HOME >  Q&A

Q&A


Q.
ロボットに使用するパーツは「レゴマインドストーム基本セット(NXTまたはEV3)、および拡張セットに含まれるパーツを使用して製作されるものとします。」とありますが
(1)基本セットおよび拡張セットは1つしか使ってはいけないのですか。
(2)基本セットおよび拡張セットに含まれるものと同じ形で色違いのパーツを使ってはいけませんか?

A.
(1)基本セット、拡張セットであれば2セット以上使ってもかまいません。ただし、インテリジェントブロックは1つ、モーターは4つまでです。動力として使用しなくても(単なるおもりとして使うとしても)モーターを5つ使うことはできません。
(2)基本セットおよび拡張セットに含まれるパーツと同形であれば、色が異なっているもの(玩具用セットなどに含まれるパーツなど)を使用してもよいものとします。(昨年度規定からの変更点となります。)


Q.
テザーへロボットを取り付ける際、テザー下部にあるおもりを外してよいですか。

A.
スタート前にロボットをテザーへ取り付ける際はスタッフの手によっておもり(中高生中級の場合はアースポートも)が取り外されます。準備終了後、スタッフがおもりを取り付けます。


Q.
どんなピンポン球を使いますか。

A.
直径40mm、質量3gです。1~2%程度の誤差を想定してください。


Q.
中高生中級部門のアースポートはどのようにテザーに取り付けられていますか。

A.
写真のようなレゴパーツの上にアースポート(プラダンの板)を載せます。その中にテザーを通し、おもりを取り付けます。おもりのジョイント部分にレゴパーツの下部が載ることによってアースポートが支えられています。レゴパーツ内でのテザーのねじれを防ぐために、枠板と反対側にレゴの2×8のプレートを挿入します。

全体 側面 正面 上面 底面 アースボードを載せ 上からテザーを通す 下に出たテザーに おもりを取り付け ジョイント部の上にアースボードを載せる プレートを挿入

協賛:神奈川大学、レゴ エデュケーション
協力:株式会社アルファ企画、株式会社ナリカ、株式会社PFU、富士ゼロックス神奈川株式会社、フューチャーアーキテクト株式会社、武藤工業株式会社
後援:神奈川県教育委員会
Webデザイン:Designed by デザインプール株式会社


トップに戻る